ヒトを知る|職場のリアルなVOICE
Profile
■入 社 :  2014年1月
■所 属 :  一宮オフィス

齋藤 裕士

難しい課題の達成に向けて全員が一丸となった時にワクワク

ワクワクエピソード

日々の業務を遂行する中、普段の対応では達成出来ない課題が生まれます。
そんな自分ひとりでは達成出来ない課題を達成する為に社員やスタッフの協力を得ることが出来たり、御客様との打ち合わせが円滑に行えたりと全員の方向性が揃い課題達成に向けて一気に加速し前進したと感じたときにワクワクを感じます。

何故H4を選んだのですか?

★誰にでもチャンスをくれる社風に魅力を感じました★
最初はH4のスタッフとして現場の責任者を任せて頂き、日々の業務に従事する中とても充実感を得ておりました。
スタッフの一人としてH4社員の方々と接していく事で、この会社の人たちと一緒に頑張っていきたいという気持ちが強くなり担当の方に相談をした所、社員として迎え入れて頂きました。
頑張りを認め、応えてくれて、誰にでもチャンスをくれる社風。そんな所に魅力を感じたのだと思います。

入社後の様子はどうでしたか?

★楽ではない分、感動と充実が得られる日々★
楽ではないし、毎日が必死です。ただ退屈に感じたことはありません。
H4という看板を背負ってお客様やスタッフの方々と日々接していき、変化のある環境に対応していく中で、お客様にありがとうと感謝を伝えて頂いた時、また、スタッフに頼りにして頂いている事を実感できた時は、自分がスタッフでいた時には味わえない感動があり、とても充実しております。

一番大切にしている事を教えてください!

★人情を持ち、感謝の気持ちを忘れずにいたい★
お客様や上司、さらにはスタッフと接する時でも、会社として、ではなく一人の人間としてぶつかっていきたいと思っております。
思いやりと感謝の気持ちを忘れずに接していれば、自然とお客様やスタッフとの距離も縮まり、信頼を得て良好な関係が築いていけると思っております。
そして自分の信念をはっきりと上司にぶつけていく。言いたいことをはっきり伝えても受け止めてくれる上司の方々がいるからこそ、自分を貫くことができていると実感しております。

新入社員へメッセージ

★結果を出せば目に見える形で答えてくれる★
H4の社風は実力主義。結果を出せば目に見える形で応えてくれる、足踏みしていれば評価はしてもらえない。当たり前の事ですがH4は、とてもはっきりしています。
年齢関係なしに経験を積むチャンスは誰にでも与えて貰えます。そのチャンスを逃さず結果を残していくことが楽しみでもあり、やり甲斐になると思います。

一覧へ戻る