えいちふぉ〜BLOG
2021.08.12 社員紹介

心理学のぷちテクニック紹介🎶

こんにちは❗

今週はH4の星野源こと、関東営業部笹本がお届け致します😄

今週から8月に入り、夏本番☀️。暑い日💦が続いてますが、

皆さんどのようにお過ごしでしょうか。

私はお休みの日は毎週庭でプール🏖を張って子供と遊んだり、

娘が大好きなすいか🍉を食べたりと、このコロナ禍でお家で

できる限り夏を満喫してます⭐️

さて、本題ですが、私は以前、心理カウンセラーとして働いていたので、

その時学んだ知識の中で日常で使えるテクニックを紹介したいと思います❗️

 

今回ご紹介するのが【物事を考える時の目線の意味】です❗️

皆さん何かを思い出したり、想像したり、嘘をついたりする時、無意識に様々な

方向に目線が移っているのをご存知でしたか?

実はそれぞれに臨床試験に基づいた意味があるんです‼️その中でも今回は主に

【嘘か本当かを見極めやすくなる】

と言った点を中心にご紹介します✨

 

1.自分から見て左上を向いている時

これは、【過去に記憶したイメージを思い出す時】だとされています。

分かりやすく言うと、

今までに見た事がある物事や、実体験を思い出している時になります❗️

この写真はランチタイムに

「一昨日の晩ご飯なに食べた?」

と質問している時のものです。

 

2.自分から見て右上を向いている時

これは、【未来の事や新しいイメージを創造している時】だとされています。

体験していないイメージや、5年後の自分がどうなっているかなど、

考える時に右上を見る傾向にあると言う事ですね❗️

こちらは、おやつ前に「5年後の自分はどうなってる?」と質問した時のものです。

 

以上の事から、一般的には

【本当のことを話す時は左上に目線が行き、嘘をつく時は、右上に目線が行く】

と言われています‼️

左利きの人は逆になる事が多いとのデータもありますので、100%では無いですが😓

私は人材のプロとして胸を張れるよう、普段の面接などでもこのテクニックを活用しています❗️

目線に加え、身振り手振りや声のトーンなどからなるべく嘘を見抜き、

より良い人材をご提案できるようにしております🎶

ちなみに、この日1番盛り上がったのはふいに目が合う事が多い男女は、

両思いの可能性が高いと言う話から広がった恋愛トークでした(笑)

たわいもない話で盛り上がれる気の合う仲間と楽しく働いてます⭐️

H4では新しい仲間を正社員・スタッフ問わず募集しています。

お仕事に関しての御応募・御相談はこちらまで

↓↓

☆ https://www.h-4.jp/  ☆

ホーム

5+
725Views
ブログ一覧を見る
一覧に戻る